最近の出会いの場事情
TREND OF MATCHING SERVICE

バリエーション広がる「婚活サービス」
自分らしい出会いにつなげるには…

恋愛や結婚につながる出会いの機会が広がっています。自分に合ったサービスを選ぶために、それぞれの特徴と利用の流れをまとめました。また「サービスを使うのはなんとなく不安」と心配に思う方向けに、注意点なども合わせてご紹介します。

婚活サービス紹介例:①オンラインサービス

※下記は一般的な流れを記載していますが、事業者によって異なる場合があります。

オンラインサービスを利用する際の流れ

  1. 登録
    利用するサービスを決めたら、必要事項を登録します。
  2. プロフィール作成
    顔写真を設定し、基本情報や趣味などを入力します。
  3. 気になる人にアプローチ
    気になる異性がいたら、お知らせ機能などを使って相手に知らせましょう。
  4. マッチング後、メッセージのやりとり
    相手からもアプローチがあったらマッチング成立です。メッセージ交換を始めましょう。やりとりを通じて実際に会うか判断しましょう。

オンラインサービスの特徴

  • 忙しくて時間が取れない人、インターネット上のコミュニケーションが得意な人向き
  • お互いが合意するまで、インターネットやアプリ上で個人情報を相手に渡さずにやりとりができる
  • 利用料金が定額制のところが多いので比較的安く経済的にも気軽に始められる

20代~30代で利用が拡大しているのが、主にスマホを通じ、恋愛や結婚対象となるパートナーとの出会いを気軽に見つけられるオンラインサービス。

オンラインサービスのツールとして今、注目されているのが、スマホ上でサービスが完結するマッチングアプリです。お相手探しやコンタクト、メッセージのやりとりなどのサービスを、多くは月額制でスマホで気軽に利用できます。

恋人との出会いを求める「恋活」から真剣に結婚を考える「婚活」まで、参加者の真剣度もさまざま。自分のスタンスを踏まえて適切なサイトやアプリを選びましょう。

オンラインサービスを利用する際の注意事項

  • 事業者が安全対策を講じているかを確認する

事業者が相談窓口を設けているか、セキュリティや個人情報保護の強化に取り組んでいるかどうか、ホームページなどで確認しましょう。利用の際は個人情報のやり取りには十分注意するとともに、退会後の個人情報の取り扱いについても、予め確認しておきましょう。

オンラインサービスのトラブルに詳しい国民生活センターの担当者は、「利用者に『サクラ』が紛れ込んで、使用しているオンラインサービスとは別の出会い系サイトに誘導しようとすることがあるので注意が必要です」と話します。連絡を断とうとしても言葉たくみに引き延ばそうとするのが特徴です。別のサイトに誘導しようとする、クレジットカードの番号を聞いてくるなど、不審に思ったら、最寄りの消費生活センターをご案内する全国共通の消費者ホットライン『188』などに電話してください。

婚活サービス紹介例:②パーティー、街コン

※下記は一般的な流れを記載していますが、事業者によって異なる場合があります。

パーティーを利用する際の流れ

  1. 受付
    会場に到着したら、まずは受付をします。このとき本人確認を行うこともあります。
  2. プロフィールを記入
    自己紹介を用紙に記入します。名前や年齢のほか、趣味やコメントなどを書く場合も。
  3. トークや体験イベント
    パーティーでは1対1でのトークタイムやスポーツや料理などの体験イベントが設けられています。自分や相手のプロフィールカードを会話のきっかけとして活用しましょう。
  4. 気になる人に投票
    気になる人の名前や番号を運営者に提出します。
  5. カップル発表
    運営者が票を集計し、カップルが成立したら教えてもらえます。

街コンを利用する際の流れ

  1. 受付
    指定された場所や店舗で受付を行います。会場が複数あり、途中で移動することが可能な場合もあります。店舗を移動する際のルールを受付で確認しましょう。
  2. プロフィールを記入
    自己紹介を用紙に記入します。名前や年齢のほか、趣味やコメントなどを書く場合も。
  3. トークタイム
    決められた時間内で自由にトークを楽しみましょう。
  4. 席替えや店舗の移動
    出来るだけたくさんの人とお話できるよう、一定の時間が経過したら運営者の指示に従って席替えや店舗の移動を行います。

パーティー、街コンの特徴

  • 一人での参加はもちろん、友人と複数人での参加も可能
  • 年齢や年収、趣味などの条件で募集されていることが多い
  • 共通の趣味がきっかけで結婚までたどりつくカップルも多い

気軽に婚活を始めたい人には、パーティーや街コンも人気です。参加者の年代や職業、年収などを限定したパーティーや、スポーツ、料理、ゲーム、旅行など共通の趣味を持つ人のためのパーティーなど、さまざまな種類から選ぶことができるのがパーティーのメリットです。中には自治体がイベントを主催し、地域の独身者の出会いをサポートする例もみられます。

東京都内で行われるパーティー、街コンの情報はこちら >

パーティー、街コンに参加する際の注意事項

  • イベント内容をきちんと理解して参加する

パーティーや街コンなどはイベントごとに目的や性格が大きく異なります。イベントの特徴や、結婚に対する自分のスタンスを踏まえて参加するイベントを選ぶことをおすすめします。

また、国民生活センターの担当者によると、パーティーの参加者が当初予定していたより少なく納得できないという相談や、参加無料のパーティーを欠席した際にキャンセル料を求められるといった相談があるそうです。イベントの内容に加え、最低開催人数やキャンセルに関する規定もよく確認しておきましょう。

婚活サービス紹介例:③結婚相談所

※下記は一般的な流れを記載していますが、事業者によって異なる場合があります。

結婚相談所を利用する際の流れ

  1. 入会・カウンセリング
    入会後、相手への希望条件や自分の結婚観などをカウンセラーに相談します。
  2. お相手探し
    自分の理想の相手を、カウンセラーからの紹介や検索システムを利用して探します。
  3. お見合い
    気になる人が見つかったら、お見合いを申し込みましょう。場所や日程はカウンセラーが調整してくれます。お見合いの後はカウンセラーからフィードバックや次回に向けたアドバイスをもらい、交際相手を見つけていきます。
  4. 交際
    交際相手が見つかったら、結婚を前提にお付き合いをします。
  5. 婚約・成婚退会
    結婚すると決まったら、退会となります。

結婚相談所の特徴

  • 結婚を明確に希望している方向き
  • カウンセラーの手厚いサポート有り
  • 比較的安心度が高い

結婚相談所の仕組みは事業者によって異なりますが、自分の結婚観から具体的な希望条件などを引き出してもらえるなど、カウンセラーの手厚いサポートを受けながらお相手を紹介してもらえたり、自分でも希望条件を入力して異性を検索できたりします。昔ながらの「お見合い」に、より詳細なマッチングのシステムやプロのサポートを追加したようなサービスといえるかもしれません。

カウンセラーのサポートにより、パーティーなどで自分から声をかけることが苦手な方でも相手探しを進めることができます。また、利用者には結婚を明確に希望している方が多いのが特徴です。

利用するには本人確認書類に加え、独身証明や年収証明などを求める事業者が多く、比較的安心度が高いです。ただ、その分利用料金は高くなる傾向があります。

結婚相談所を利用する際の注意事項

  • 一社で決めず、複数の事業者から話を聞き検討する

国民生活センターの担当者は「なかでも、希望した相手に出会えなかった場合などで、中途解約の可否や条件をめぐるトラブルが目立ちます」と指摘します。

「特定商取引法※が適用できる案件なのに中途解約やクーリング・オフを受けつけなかったり、法律で定められたよりも高額な解約料を求められるというケースがみられます。契約前に説明を受けたサービス内容が契約書面に記載されていることや、特に解約時の条件について十分確認し、書面を交付しない等法律を守らない事業者は利用しないことです」。

また、法律に則って安心なサービスを提供している事業者を第3者機関が認証する制度もありますので、事業者を選ぶ際の参考のひとつとして活用してみてください。

料金体系も含め、複数の事業者の話を聞いて比較し、自分が活動できそうな結婚相談所を見つけてみましょう。

※結婚相手紹介サービスではサービス提供期間が2か月を超え、支払う料金が5万円を超えていれば特定商取引法の定める特定継続的役務提供の対象となり、消費者保護の様々なルールが定められています。具体的には、契約前後の書面交付やクーリング・オフなどに加え、中途解約はサービスを受けた分の料金と法令で定める一定額以内の損害賠償額を支払えばいつでも解約可能であること等も定められています。

婚活サービス全般を利用する際の注意点

婚活サービスを利用する際の心構え

  • 個人情報のやり取りは慎重に
  • 自分に合ったサービスをよく考えて選ぶことが重要
  • 複数の事業者から話を聞いて選ぶことも大切

くらしに関わる東京都の情報サイトでは、婚活サイトにまつわる消費者注意情報が記載されているため、婚活サービスを活用する前に、実際に発生しているトラブルに目を通してから利用をスタートすることも、トラブルを回避するための賢い手。
https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/sodan/kinkyu/171201.html

自分でも、契約前にクーリング・オフやキャンセル条件については文書・書面で確認したり、安全性についても注意しながら利用してください。もし利用者のフリをする『サクラ』や詐欺師ではないかと不審に感じたり、運営事業者とのトラブルに巻き込まれ困ったときには、一人で悩まずに消費者ホットライン 188(局番なし)まで連絡をしましょう。
https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/sodan/sodan.html

事業者が提供するサービスの場以外では、個人情報のやりとりなどは自己責任で行うことになります。安易に個人情報を伝えないなど、自身の個人情報の取り扱いには十分に注意しながら、自分にあった婚活に取り組んでください。

ここに紹介したサービス以外にも、身近な出会いとして「友人・知人からの紹介」もあります。紹介してもらうことでコミュニティの幅が広くなり、出会いの場も広がっていきます。趣味の場に赴き、さまざまな人と出会うのも一つの手です。出会いの方法はさまざま。自分らしい出会いに繋げてください。